PRA JUNE NATIONALS with FLAT4 STREET LEGAL DRAG RACE(Jun. 2007)|空冷VW キャルルック bug unlimited - California Look VW -

bug unlimited

PRA JUNE NATIONALS with FLAT4 STREET LEGAL DRAG RACE(Jun. 2007)

VWOCNクラブプレート2007年の2戦目となる「PRA JUNE NATIONALS」。

昨年は雨で流れたFLAT4とのジョイントだったが、今回はピーク時の路面温度が40℃を超えるくらいの真夏のような快晴!スタート地点は靴が脱げるくらいベッタベタでした。

クルマは前回から特に変更もなく、エアクリーナーを外した以外は街乗り仕様のまま。あえて変えたと言えばつい先日できたばかりのクラブプレートをリアに装着したくらい。はい、タイムにはまったく関係ないですね(汗)

そしてまずは午前の予選開始。

1本目はRT:0.574 ET:17.375といつもな感じだったが、せめてと思って2本目からファンベルトを外したところ、タイムは16秒台半ばへ。やっぱ小排気量ではファンベルト外しは効果的です。

しかし、RTは0.743、0.669とイマイチ・・・・。先回からたった2ヶ月くらいした経ってないのに感覚全然忘れてます。ステージングでもなかなかペースが掴めません。

この後ゴール手前で抜かれる・・・・気を取り直して、午後からの決勝は予選ベストの16.440を参考に16.400でダイヤルイン。

1回戦の相手はいつも14秒台をコンスタントに出すベテランのカルマン先輩。

2秒ものハンディキャップでしかも先出だと、スタートの時は相手のツリーに惑わされなくて精神的にはラクな面もありますが、相変わらずステージングのペースは掴めずRTは0.746でスタート。その後必死にゴールを目指す間も左後ろからオレンジの車体がジワジワと迫り、ゴール直前で僅かに抜かれ、この日は1回戦敗退。

ETは16.589で申告との差はたった0.189なのに、こんな僅かの差で負けるなんて、やっぱブラケットクラスはレベル高いですなー。前回のよーにマグレでは勝てません。

それでもファンベルト外してからのETは0.2秒誤差くらいなので、スタートがもっと安定するようになれば、遅いなりにも勝算はある?でも、その0.2秒がでかいんだよなぁ~。

とりあえず、今後はスタートが一番の課題ですね。



Back to Darg Race

Street VWs
LET'S PLAY VW's

フォルクスワーゲン ビートル大全集

VW ラリーストライプ for ビートル、ニュービートル、ザ・ビートル