インテリアちょこっとドレスアップ|空冷VW キャルルック bug unlimited - California Look VW -

bug unlimited

インテリアちょこっとドレスアップ(Apl. 2008)

メーターリングを交換エンジン・ホイール・ステアリングなど、大物ばっかりやってきたのでたまには細かいところも小奇麗に。でもこーゆーのってホントは買ってすぐやることだよねぇ(汗)

で、まずはサビサビだったメーターリングを交換。外して付け替えるだけなので作業は超イージー。これでやっとメーター本体とのコンディション差がなくなりました。
スピードメーターは常に目に入るものなのでたったこれだけでも気分いいですね(だったらもっと早くやれよっ!)


サイドブレーキレバー続いて、きったないサイドブレーキレバーをクロームのタイプに交換(先日のジャンボリーで\1000でゲット)。
作業しやすいようにシートを外してあとは組み替えるだけとコッチも超イージー。

で、今回比べて初めて知ったのがレバーの長さ。並べると全長がかなり違いますけど、どっちが正しいんでしょう?年式によって違うのかなぁ?
でも実際に操作した感じでは特に違和感ありません(引く時にシートに手が当たりやすくなったくらい?)。

サイドブレーキレバー最後にサイドブレーキの調整をして(自分でやる人は忘れないように!)、ついでにブーツもクリーンナップして作業は完了。

前より断然キレイになりました。


ルームランプ今度は一部割れてしかも接触不良を起こしていたルームランプを交換。

使ったのはWOLFSBURG WESTの純正スタイル。まぁそんなにこだわりたい部分でもないので普通のでもよかったんですけど、ノブがアイボリーなのはいいですな。

コイツも取り替えるだけですが、配線が平ギボシからネジ留めになるのでそこだけ変える必要があります(切るだけですけど)。合わせて運転席側のコンタクトスイッチも接触不良を起こしてたので新品に交換しました。


インナーハンドル続いてインナーハンドル類をビレットに変更。

ドアハンドルは付いてたのをそのまま使い、ウィンドークランクハンドルはノブがビレットの純正スタイルに、バファーもビレットに変更することで全体的にアルミ/クロームで統一してみました。

ただ、これらはあんまりクオリティ良くないですなぁ。
ウィンドークランクハンドルは留めピンの穴はヤケにきついし中にバリも出てるし、バファーも穴の公差がテキトーで結構ガタが大きいです。

ま、社外は昔からこんなもんですけどね・・・・。


ヒーターコントロールノブ最後はヒーターコントロールノブもきたないアイボリーからビレットに変更。

えぇ、私のOVALにはヒーターありませんし、将来的に付ける予定もないので完全に飾りです(笑)
ただ、さすがにナシってワケにもいかないし、BERGロッキングシフターとイメージを揃えたかったのでビレットをチョイスしました。

今回はちょっとした小物ばかりなので大きなイメージチェンジとかではないですけど、今までよりは多少キレイになったかな?社外オンパレードの今回のパーツ郡がどれだけ輝きを保ってくれるかが心配ですけど・・・・・。



Back to interior work

Street VWs
LET'S PLAY VW's

フォルクスワーゲン ビートル大全集

VW ラリーストライプ for ビートル、ニュービートル、ザ・ビートル