Meter Panel 制作2|空冷VW キャルルック bug unlimited - California Look VW -

bug unlimited

Meter Panel 制作2(Oct. 2004)

大胆カットペイントも無事に終わったので、メーターパネルの続き。

メーターを下にオフセットさせたことでメーター下側がインパネに干渉するので、まずはその部分をおおまかにカットする。

エアソー等があれば作業は早いのだが、そんなものは持ってないので大胆にグラインダーで削っていく(鉄粉飛びまくり・・・)。そしてパネルとメーターを仮組みしながら当らなくなるまでヤスリで仕上げていく。カットが終われば今回の作業は終わったも同じ。


電気ってよくわかんないあとはパネルを取り付け、前の場所から配線を引き直せば作業は完了~♪

で、ついにメーターパネルが完成。


遠目はいい感じ色はほぼ近い色になったが、パネルだけがやけにキレイ過ぎる?しかし、遠くから見ればまるで純正のような出来栄え(それは言いすぎ・・・)で結構満足。

しかし、やはりパネルの段差や取付ビスが気になるので、いつかはボディと一体化したいと思う。


メーター見えないじゃんっ!肝心の視認性と言えば・・・・・これが実は最悪で、自分のポジションではステアリングのスポークが邪魔してほとんど見えない(爆)。

もちろんコレは計画の段階でわかっていたことで、インパネのデザインを最優先させた結果なので問題ではない。ちょっと視線をずらせばなんとか見えるしね・・・。


でも近くで見ると・・・・コレを見て、メーターとスタータースイッチの間隔がやけに広いんじゃない?と思ってる人も多いと思うが、その理由は・・・・もうおわかりですね~。

ただしまだ計画を練ってる途中なので、いつになるかは未定です(多分、かなり先になりそう)。



Back to interior work

Street VWs
LET'S PLAY VW's

フォルクスワーゲン ビートル大全集

VW ラリーストライプ for ビートル、ニュービートル、ザ・ビートル